- Blog記事一覧

Blog記事一覧

「LINE@」始めました!登録お願いします!

2019.11.13 | Category: その他

皆様こんにちは!
整体院 華の院長 末光 海です(*^^*)

さて、今月から「LINE@」を始める事にしました!
「冷やし中華始めます!…」的な感じになってしまいましたけども…

これからブログに「LINE@」のアカウントを掲載しておきますので、是非、お友達になって下さいね♪

直接、疑問やお悩みなどをやり取りさせて頂いたり、定期的な情報配信を続けて参りたいと思いますので!!

「LINE@」ID(アカウント)です↓↓

「@546vpuxi」

質問などありましたらいつでもご連絡下さいね!

「時間栄養学(サーカディアンリズム)」…体の調子を整えるならコレ!

2019.11.07 | Category: 体の雑学

皆様こんにちは!
整体院 華の院長 末光 海です(*^^*)

前回の続きで「時間栄養学(サーカディアンリズム)」についてご説明したいと思います!

「サーカディアンリズム」って…なんぞや?と言われる方は前回のブログや過去のブログに詳細を載せていますので、見て下さいね♪

1 「朝ご飯は必ず食べる」

※ サーカディアンリズムは食事時間・量で体の調子を整えていきます。なので「朝・晩」の食事は絶対条件です。
朝食を食べる事で日の光を浴びて、夜食により睡眠を促します…

2 「朝食時は糖質・たんぱく質を摂取」

※ 朝食に「糖質」を確保することによって、脳機能だけでなく…膵臓機能もUPさせます。そこから分泌される「インスリン」によって、体内時計を安定させます。

3 「朝食・朝の運動が太りにくいカラダを作る」

※ 朝の運動は夜の運動よりも効率よく筋肉を付けることが出来ます。それに対して、オートファジー効果を促すと吸収は最強です!
前日のタンパク質摂取を少量にして・朝に摂取+運動です!

4 「夕食まで時間が空く場合は分食!」

※ 前回に朝食から夕食までは12時間以内が理想…とお伝えしましたが、これが難しい場合は分食にをしてみましょう!

5 「コーヒーは20時までに飲み終えましょう」

※ コーヒーに含まれている「カフェイン」が睡眠の妨げになります。特に夜の仕事による「コーヒーブレイク」…長く続ければ「夜型」へと近づいてきますので注意して下さいね♪

幾つかご紹介させて頂きましたが「サーカディアンリズム」は体内リズムを整えるのと同時に体調管理にも繋がってきます。

また、体調が良くなれば「自律神経系」に対してもリラックス効果を促します。

ダイエットなどにも有効ですので、是非、参考にしてみて下さいね♪

「時間栄養学(サーカディアンリズム)」…ダイエットするならコレ!

2019.11.06 | Category: 体の雑学

皆様こんにちは!
整体院 華の院長 末光 海です(*^^*)

今回は「時間栄養学」についてご紹介したいと思います!
これも以前にブログにてご説明したのですが、また違う目線でお伝えしますね!

丁度、この時期は「食欲の秋」とも言われて、ご飯を食べるようになる時期だと思います。
また、気温も寒くなってきたため、代謝が向上して「ダイエット」にも励む方も多いのではないかな?とも思います…

その「ダイエット」に「時間栄養学(サーカディアンリズム)」というのを気にしながら実行すると、より効率よくダイエットが可能になりますよ!!

さて、この「時間栄養学(以後サーカディアンリズム)」ですが…簡単に説明すると…

「大体の決まった時間に食事を摂取して、体の体内時間を整える」事を言います。

食事を摂取する時間がバラバラでになったり、夜型になったりすると体の体内時計が狂ってしまい,
自律神経や脳内のホルモンバランスを乱して「メタボ体質」へと変えていこうとします。

朝・昼・晩にきっちり食べて、朝起きて、日の光を浴びるのが一番の予防ですが…「食事内容」が充実していないと、効果も半減してしまいます。

なので、今回は幾つか「サーカディアンリズム」を整える方法を書いていきたいと思います!

1 「1日の食事を12時間以内に済ませる」

中々、難しい所もありますが「朝食」と「夕食」は体の体内時間をリセットする効果がありますので、特に「夕食」は9時までには食べるように頑張ってみましょうね♪

2 「食事量の改善」

朝・昼・晩のバランスを「3・3・4」くらいが理想です!
筋肉を付けたい場合などは、また変わってきますので、注意して下さいね♪

3 「タンパク質メインにならない事」

当たり前のことですが…「タンパク質」メインに食事に偏らない事…。「タンパク質」は吸収量も決まっていますので「いっぱい食べたから!」と言って筋肉はつきません。
筋肉をつけたい場合は…

「タンパク質は晩は少なく…朝は多く!」を心がけましょう!(オートファジー効果)

今回は3つの「サーカディアンリズム」改善方法をお伝えしましたが、次回は続きを記載したいと思いますので、次回とセットでお読みくださいね♪

「肩こり」に効く!手のツボです!!

2019.11.04 | Category: 肩こり

皆様こんにちは!
整体院 華の院長 末光 海です(*^^*)

昨日からお城下で「ラーメン博」していますね♪
ラーメン好きなんで、今すぐにでも行きたかったですが行けず…

もし、行かれた方いたら感想下さいね!

さて、今回は「肩こり」に効く「手の指のツボ」をご紹介したいと思います♪

簡単にケア出来て「肩こり」に有効ですので、試してみて下さいね!

まず「肩こり」なのですが、色々な要因によって肩周りに「乳酸」「活性酸素」が滞って「疲れ」や「硬結(コリ)」を起こしてしまいます…

その要因というのが…

「猫背(亀背)」
「胸筋群の緊張」
「背部の緊張」
「指の使い過ぎ」

これらによって起こり易いです。

デスクワークをされている方は仕事柄「猫背」になり易く、指も一緒に使うと思いますので、こういった事で「肩こり」を引き起こしてしまうのです。

では、どうすれば良いのか?…と言いますと…

「お風呂場で指のマッサージをしましょう!」

指ならば、ご自身でもマッサージし易く「肩こり」にも有効で、簡単ラクちんなので継続も出来ると思います♪

「肩こり」を起こし易い部位としては2つ…

「合谷(ごうこく)」

「八邪穴(はちじゃけつ)」

ココをマッサージしてみて下さい。

「合谷(ごうこく)」は聞いたことあると思いますが、親指だけ「球関節」といって色々な方向に動いてくれます、そのため、指の筋肉も様々な方向へと動くので、それだけ緊張も起きやすいです。

また「八邪穴(はちじゃけつ)」は指を曲げる際に緊張する所でもありますので、コリが起きやすいです。

パソコンなどをされる場合は、常に緊張していますよ!!

なので、この2つをゴリゴリとマッサージしてみて下さいね♪
指がしんどいならば、ボールペンの蓋の丸くなっている所を利用してみて下さい!!

最後に…

「合谷(ごうこく)」「八邪穴(はちじゃけつ)」の写真を載せておきます。

・赤色の部分が「八邪穴(はちじゃけつ)」
・緑色の部分が「合谷(ごうこく)

「呼吸」の仕方で体調が変わりますよ!?

2019.11.03 | Category: 体の雑学,未分類

皆様こんにちは!
整体院 華の院長 末光 海です(≧▽≦)

今回は「呼吸」について簡単にご説明したいと思います!

「呼吸」って皆様、無意識にされていますよね?

ただ、しっかり空気を吸えていますか?

もしくは吐けていますか?

呼吸は「呼吸中枢」といって神経が無意識の中でも勝手に動く様に指示しています。

「心臓の働き」と一緒ですね…

ただ、それって生きるための呼吸量しか行っておりません!

普段はそれでも良いのですが…呼吸量が減ってくると体が苦しくなるため、もっともっと多く空気を吸おうとします…

「努力性呼吸」ともいうのですが、体の筋肉を頑張って使う事で呼吸をします。

健康な方や姿勢が綺麗な方は、こういった呼吸をする人は少ないのですが「猫背」や「普段から体が丸まる動作」を行う方は、「努力性呼吸」が増えてきます。

そのせいで、肩周りの緊張や胸周りの緊張が起きる事によって「肩こり」なども起こしてきます…

また空気を吸う量が低下する事で、体の細胞に送る「酸素」量が少なくなり…

「体調が優れない…」

「熱はないのにだるい…」

「疲れがとれない…」

などといった症状も起きてきます!!

人間は「内呼吸」と「外呼吸」といった呼吸機能がありますが…

外から空気を吸って肺と「酸素・二酸化炭素」の交換をするのが…「外呼吸」

「血中の酸素(細胞内で)」をエネルギーに変えるのが…「内呼吸」

この「内呼吸」が呼吸量の減少によって行う事が低下して、先程の症状が出てくるのです…

予防としては…

「胸を張る(姿勢を治す)」
「運動によって呼吸量を上げる(有酸素運動)」
「筋肉の緊張を緩和する(緩める)」

こういった事が、改善にも繋がり体調不良の予防にもなりますので、症状が思い当たる方は、少しでも意識してみて下さいね♪

アクセス情報

所在地

〒790-0951
愛媛県松山市天山3-14-5 NO15 みのりコスモス101

駐車場

1台あり

定休日

不定休
※定休日は新着情報にてご確認ください。

ご予約について

当院は完全予約制となっております。

電話番号

固定 089-904-2759

携帯 080-6396-1402