- Blog記事一覧 -「時間栄養学(サーカディアンリズム)」…ダイエットするならコレ!

「時間栄養学(サーカディアンリズム)」…ダイエットするならコレ!

2019.11.06 | Category: 体の雑学

皆様こんにちは!
整体院 華の院長 末光 海です(*^^*)

今回は「時間栄養学」についてご紹介したいと思います!
これも以前にブログにてご説明したのですが、また違う目線でお伝えしますね!

丁度、この時期は「食欲の秋」とも言われて、ご飯を食べるようになる時期だと思います。
また、気温も寒くなってきたため、代謝が向上して「ダイエット」にも励む方も多いのではないかな?とも思います…

その「ダイエット」に「時間栄養学(サーカディアンリズム)」というのを気にしながら実行すると、より効率よくダイエットが可能になりますよ!!

さて、この「時間栄養学(以後サーカディアンリズム)」ですが…簡単に説明すると…

「大体の決まった時間に食事を摂取して、体の体内時間を整える」事を言います。

食事を摂取する時間がバラバラでになったり、夜型になったりすると体の体内時計が狂ってしまい,
自律神経や脳内のホルモンバランスを乱して「メタボ体質」へと変えていこうとします。

朝・昼・晩にきっちり食べて、朝起きて、日の光を浴びるのが一番の予防ですが…「食事内容」が充実していないと、効果も半減してしまいます。

なので、今回は幾つか「サーカディアンリズム」を整える方法を書いていきたいと思います!

1 「1日の食事を12時間以内に済ませる」

中々、難しい所もありますが「朝食」と「夕食」は体の体内時間をリセットする効果がありますので、特に「夕食」は9時までには食べるように頑張ってみましょうね♪

2 「食事量の改善」

朝・昼・晩のバランスを「3・3・4」くらいが理想です!
筋肉を付けたい場合などは、また変わってきますので、注意して下さいね♪

3 「タンパク質メインにならない事」

当たり前のことですが…「タンパク質」メインに食事に偏らない事…。「タンパク質」は吸収量も決まっていますので「いっぱい食べたから!」と言って筋肉はつきません。
筋肉をつけたい場合は…

「タンパク質は晩は少なく…朝は多く!」を心がけましょう!(オートファジー効果)

今回は3つの「サーカディアンリズム」改善方法をお伝えしましたが、次回は続きを記載したいと思いますので、次回とセットでお読みくださいね♪


アクセス情報

所在地

〒790-0951
愛媛県松山市天山3-14-5 NO15 みのりコスモス101

駐車場

1台あり

定休日

不定休
※定休日は新着情報にてご確認ください。

ご予約について

当院は完全予約制となっております。

電話番号

固定 089-904-2759

携帯 080-6396-1402