- Blog記事一覧 -「肩こり」「首の痛み・可動域制限」…「指」の筋肉触ってますか!?

「肩こり」「首の痛み・可動域制限」…「指」の筋肉触ってますか!?

2019.11.14 | Category: 肩こり

皆様こんにちは!
整体院 華の院長 末光 海です(*^^*)

今回は「肩こり」と「指」の関係性についてご説明したいと思います♪
以前に「肩こり」と「頸椎ヘルニア後の可動域制限」があった患者様に「指」を刺激する事で、改善をさせて頂きました!

その方は不思議そうな顔でご質問をされました…

「なんで指を触るだけで変化が出たのですか…?」

このような事を言われていました♪
私の整体院に来られた方は大体、不思議そうに思われています(笑)

実際は「痛み」と「原因」は全然別の場所にあります…
それをどう探していくかでその症状の改善は劇的に変わります!

多いパターンなのですが「肩こり」が酷い患者様は「手指」を良く使われている方が多く、また、そこから姿勢の変形(巻肩・猫背)や首・肩周りの緊張を起こしています。

もし、あなたが今「肩こり」を感じているなら、どうでしょうか?
普段から「指」を使う動作が多くないですか?

人間の筋肉は「筋膜」といったもので繋がっています!

前側の筋膜の繋がり…
後ろ側の筋膜の繋がり…
上肢同士での繋がり…

色々な繋がりがあって、どこかが悪くなると、その繋がりの「どこか」が筋膜を引っ張るような事を起こします。
その「引っ張っている」部分が「原因」となるのです!!

少し、難しいかもしれませんが、分かり易くいうと…

紐を一直線に伸ばした状態で、先っぽを少し引っ張ると歪む場所があると思いますが、そこに「原因」がある…とイメージしてみて下さい。

コレをご説明した後だと、分かると思うのですが…

「肩こり」「首」….この辺りの「筋膜」の歪みを出す場所が….

「指」

となるのです….!!

普段から「指」を酷使する方やもともと緊張が強い方などはココから「肩こり」や「痛み」などの原因を作っています。

今回、改善させて頂いた方は「調理師」をしており、普段から指を酷使して力仕事をしていたそうです!

もし「肩こり」が中々、改善しない!?
などと思われているなら、一度体のチェックをしてみて普段から何処に負担がかかっているか考えてみて下さい♪

私も一緒にお手伝いをさせて頂きますので、いつでもご連絡下さいね!


アクセス情報

所在地

〒790-0951
愛媛県松山市天山3-14-5 NO15 みのりコスモス101

駐車場

1台あり

定休日

不定休
※定休日は新着情報にてご確認ください。

ご予約について

当院は完全予約制となっております。

電話番号

固定 089-904-2759

携帯 080-6396-1402