- Blog記事一覧 -10回で「猫背」改善ストレッチ!

10回で「猫背」改善ストレッチ!

2019.04.07 | Category: 姿勢矯正

皆様、こんにちは!
整体院 華の院長 末光 海です♪

本日は、前回の続きで「猫背」についてご紹介致します。

「猫背」の原因ですが…前回では胸の筋肉が縮んで、背筋群が伸ばされることによって緊張が起きると書かせて頂きました。

今回は、その胸の筋肉の中でも「小胸筋」という筋肉に注目したいと思います!!

「小胸筋」ですが、この筋肉が胸を開いたり閉じたりする運動に関与してきます。
この筋肉が縮んだまま固まってしまうと肩周りが前方へ巻くように変形して「猫背」へと変わってきます。

また、この筋肉は「肩こり」や「肩の可動域」に大きく関与してくる大事な部位となります…

今回は「小胸筋」のストレッチ方法を紹介したいと思いますので、継続して「猫背」の予防に努めてみて下さい♪

1 最初に肘を伸ばした状態で、手のひら「上側」に向けるようにしてから「背中」側まで向けて下さい。
※ 手のひらを「下側」から向けてしまうと、逆に筋肉が緩んでしまいますので間違えないように気を付けて下さい。
もし、分かりにく場合は胸の部分を触ってみて筋肉が硬くなっていたらOKです!

2 その後、胸の部分を反対の手で押さえて、胸を引っ張るようにして下さい。
※ 首も反対側に向けるとより効果が出ます。
※ 手のひらを壁に引っ掛けておくと、更に伸ばすことが出来ます。

3 この運動を左右10回ずつ2セット行ってみて下さいね♪

今回の運動は「小胸筋」のストレッチをご紹介しましたが、別に「ストレッチポール」といった運動道具を使用すると「猫背」の改善を促す事が出来ますよ。

こちらが「ストレッチポール」です。

ポールの上にただ5分間乗るだけで姿勢の改善に繋がります。

すごく簡単に出来て、姿勢だけでなく「腰痛」予防にも期待できますので、お持ちの方は実施してみて下さい♪

「猫背」ですが…すごく楽観視されやすい症状でもあります…
ですが、この「猫背」が「肩こり」「腰痛」「頭痛」「背部痛」「肩部痛」と様々な症状を引き起こすトリガーとなりますので、楽観視せずに時々、症状と向き合う時間を作って改善をしてみて下さい。

当院でも姿勢矯正や骨盤矯正など行っておりますので、興味のある方は是非来院してみて下さいね♪


アクセス情報

所在地

〒790-0951
愛媛県松山市天山3-14-5 NO15 みのりコスモス101

駐車場

1台あり

定休日

不定休
※定休日は新着情報にてご確認ください。

ご予約について

当院は完全予約制となっております。

電話番号

固定 089-904-2759

携帯 080-6396-1402