- Blog記事一覧 -「捻挫」についての豆知識♪

「捻挫」についての豆知識♪

2019.05.24 | Category: 体の雑学

皆様こんにちは!
整体院 華の院長 末光 海です(*^^*)

5月なのに関東の方では、30℃近く気温が上がっているそうですね…
松山でも、関東ほどではないですが暑くなっていますので、熱中症に気をつけて下さいね!
水分だけでなく、塩分・糖分と一緒に摂るようにしましょうね♪

さて、今回は「捻挫」についてご紹介したいと思います!(^^)!

皆様は「捻挫」って言われたらどこを想像しますか?

「足!!」って答える方が一番多いと思いますが、実は「捻挫」って色々な場所に起きるのです。

「首」
「足首」
「背中」
「腰部」

など、色々とありますが今回は一番認知度が高い「足首の捻挫」についてご紹介したいと思います♪

「足首捻挫(足関節捻挫)」ですが、主にスポーツマンに多くみられます。
他にも、歩行時や段差などでの踏み間違いなどでも起こったりしますね…

スポーツマンは小学生~高校生…
段差や歩行時の躓きなどでは、中高齢層に多いです。

また…「足関節捻挫」が起きる理由で一番多いのは…「足首の柔軟力の低下」で、特に昨今の学生等では増加傾向にあるとも言われていますね…

これにも理由がありまして…

「外で遊ぶ時間の減少」
「和式トイレの導入数減少」
「公園や砂場などの環境の減少」

などが理由として挙げられます。

どれも「しゃがむ(中腰)動作」が入っていると思うのですが、この動作が普段から減ることによって足関節のパフォーマンスが低下してしまいます。
しかも、運動前のストレッチなどでも足関節を伸ばす動作はそこまで行われておらず、十分なストレッチもされないまま運動を行うと…着地に失敗したり、激しい運動をした際に「捻挫」を起こしてしまいます。

さらに一度「捻挫」をしてしまうと靭帯が伸びてしまうため癖になってしまう方もおられます。
そういった場合は柔軟力だけでなく足関節の強化も必要になってきますので、治療するだけでは「治っては繰り返す」をループしてしまいます。

今回は「足関節捻挫」についてご説明しましたが、次回は「どの靭帯が損傷しやすいのか?」「ストレッチ方法」なども記載したいと思います♪

ここまで、読んで下さりありがとうございます!(^^)!


アクセス情報

所在地

〒790-0951
愛媛県松山市天山3-14-5 NO15 みのりコスモス101

駐車場

1台あり

定休日

不定休
※定休日は新着情報にてご確認ください。

ご予約について

当院は完全予約制となっております。

電話番号

固定 089-904-2759

携帯 080-6396-1402