- Blog記事一覧 - 姿勢矯正の記事一覧

姿勢矯正の記事一覧

クネクネ♪簡単♪「背骨体操」でからだ元気!!

2020.12.25 | Category: 姿勢矯正

皆様こんにちは!
整体院 華の院長 末光 海です(≧▽≦)

今回は「背骨」を動かす体操をお伝えしたいと思います!

この運動は「肩こり」「腰痛」の予防にも繋がりますので、頑張って継続してみて下さいね♪

まず「背骨」について簡単に説明したいと思います!!

「背骨」は1本の骨のように見えるのですが…実は…

「頸椎」   (7個)

「胸椎」   (12個)

「腰椎」   (5個)

「仙骨」   (1個)

「尾骨」   (3個) ※文献によっては2~3個とも言われます。

これらの骨が「椎間板」によって繋がれています。

また、背骨は場所によって運動の仕方が変わっており…

「頸椎・腰椎」は前屈・後屈運動

「胸椎」は回旋運動

となっています。

これらが上手に動くことによって、体を回せたり、反らしながら動かしたりと大きな可動域を出すことが出来ます。

ただ、この「背骨」が筋肉の緊張などによって運動制限が起きてくると…

「体が反らせない…」

「体の奥がしんどい…」

「じっとしているのが辛い…」

などの症状も起きてしまいます!!

また「猫背」などの姿勢にも関係しており、この「背骨」は常に柔らかに状態を維持するのが健康にも繋がってくるのです♪

なので、ココからは「背骨」を動かすための運動を皆様にお伝えしたいと思います!

1 四つん這いになります。

2 そのままの状態から「首」を下に向けて「背中」を丸めて行きましょう!

ブログ画像
3 その状態から次は「首」を上に向けて「お尻」を突き出すようなポーズをします!

ブログ画像

イメージとして、背骨を1つ1つ剥がすような感覚でゆっくりやって下さいね♪
また、出来る方は「お腹の空気」を空っぽの状態で動かしましょう!

これを20回繰り返して、背骨がしっかりと動いている感覚を身につけるようにしましょうね!

愛媛県松山市天山3丁目14-5 No.15みのりコスモス101号室
089-904-2759

LINE@→「@546vpuxi」
検索欄にIDをコピーして貼り付けて下さいね!

無料予約・相談受け付けております。

「姿勢」を治すにはイメージする事!

2020.12.23 | Category: 姿勢矯正

皆様は「姿勢」でお悩みになった事はありませんか!?

 

また、それに対して何か「対策」はされていますか?

最近では「猫背」を治したいと言われる患者様が増えてきております。

その方々が良く口にする言葉ですが…

 

「座り方が悪いんです。」

 

この言葉をよくお聞きしますが、それに対してどうしてますか!?と逆にお聞きするのですが、殆どの方がこのようにお答えします。

 

「背筋を伸ばして座るようにしています。」

 

…と聞く事が多いですね♪

実はコレって良い事ではありますが、残念ながら「根本から治す」事には繋がりません…

一時的に姿勢に伸ばすようにしているだけで、この状態を維持する事は絶対に不可能です。

 

「背筋を伸ばしながら歩く」…なども一緒です!

 

また、ただ「骨盤の歪みを矯正する」といった事も殆ど効果は無く、気が付けばいつの間にか元通りになっていますね…

では、どうすれば良いの!?…となるかもしれませんが、まず、最初に一番大事な事は…

 

「イメージをする事」です!!

 

「最終的に自分がなれる姿勢はどのような姿勢なのか?」

「理想的な姿勢はどうなのか?」

 

この「姿勢」は人によって理想形は変わってきます。

それをしっかり「イメージ」して、体に教えていく事ですね♪

 

ただ「イメージ」としても頭で考えるのではなくて、実際にセラピストにその体を一時的に作ってもらう事が一番です♪

 

そして、そのために「何をするのか?」….

「骨盤矯正」などは、ただの土台作りで、そのまま終わっても意味がありません。

 

「土台が作れた後に何をする必要があるのか?」

「運動はどのような事が必要なのか?」

「実際に何が悪くて現在の姿勢になっているのか?」

 

こういった事を一緒にお伝えしながら、理想の姿勢をセラピストと共に目指して行くのが「根本的な改善」に近づくと思います♪

 

 

愛媛県松山市天山3丁目14-5 No.15みのりコスモス101号室

 

LINE@→「@546vpuxi」
※ ID検索欄にコピー&ペーストするだけです!

無料相談・予約受付中♪

「骨盤矯正」「姿勢矯正」の効果はどのくらい?

2019.07.07 | Category: 姿勢矯正

皆様こんにちは!
整体院 華の院長 末光 海です(*^^*)

今回は「姿勢矯正」「骨盤矯正」の効果がどんなものなのかご説明したいと思います。

「背骨」は全部で28個の骨で構成されていて「頸椎」「胸椎」「腰椎」「仙骨」「尾骨」と分けられています。

「頸椎」が7個
「胸椎」が12個
「腰椎」が5個
「仙骨」が1個
「尾骨」が3個

この骨が連結する事で「脊椎」となり、「脊髄」を守るように構成されます。

そして「背骨」は「S字状」になっており、真っ直ぐではなく、少し前方(お腹側)に歪んだり、後方(背中側)に曲がっていたりします。

ですが、人によっては「生活動作」や「成長期での障害」「仕事による体のクセ」などによって背骨に歪みが発生してしまいます。

「生活動作」などでは「歩く動作」「あぐら」「足を組む動作」などで骨盤からの歪みが起きたり…

「成長期での障害」では「急成長」などによって筋肉と骨のバランスが噛み合わず、横の方向に歪んだりと、人間の背骨は様々な理由で歪みは発生しています。

今回、ご紹介する患者様は「脊柱側弯症」といって、背骨が横の方向へ成長して体の歪みが発生していました。

来院時の状態では、肩の高さが左から右にかけて方が上がっており、背中の筋肉の緊張も強くでており「腰痛」や「肩こり」の訴えがありましたね…

施術では、背中の緊張を緩めて、肩甲骨や肋骨に対してのアプローチをしています。
また「骨盤矯正」や「姿勢矯正」を行い、体の歪みを改善してみました。

その日の施術だけでも、大分歪みは軽減されており「腰痛」や「肩こり」の訴えも殆ど無い状態になってます。

ただ…実際に歪みは軽減されていますが、体には定着していないため、少しずつ歪みが戻ってくるデメリットもあります。

ですが、繰り返し継続を行う事で良好な状態が体に定着をしていくため、歪みは段々と改善されていくと思います!

「骨盤矯正」「姿勢矯正」のメリットは「即効性の効果が得られること」
デメリットとしては「定着はすぐにはしない為、継続が必要」

良い事、悪い事どちらもありますが、最終的には体にとって良い事ですので行う事で損はしないです!(^^)!

もし「歪み」や「骨盤関係」で気になっている場合は、いつでもご相談下さいね♪

10回で「猫背」改善ストレッチ!

2019.04.07 | Category: 姿勢矯正

皆様、こんにちは!
整体院 華の院長 末光 海です♪

本日は、前回の続きで「猫背」についてご紹介致します。

「猫背」の原因ですが…前回では胸の筋肉が縮んで、背筋群が伸ばされることによって緊張が起きると書かせて頂きました。

今回は、その胸の筋肉の中でも「小胸筋」という筋肉に注目したいと思います!!

「小胸筋」ですが、この筋肉が胸を開いたり閉じたりする運動に関与してきます。
この筋肉が縮んだまま固まってしまうと肩周りが前方へ巻くように変形して「猫背」へと変わってきます。

また、この筋肉は「肩こり」や「肩の可動域」に大きく関与してくる大事な部位となります…

今回は「小胸筋」のストレッチ方法を紹介したいと思いますので、継続して「猫背」の予防に努めてみて下さい♪

1 最初に肘を伸ばした状態で、手のひら「上側」に向けるようにしてから「背中」側まで向けて下さい。
※ 手のひらを「下側」から向けてしまうと、逆に筋肉が緩んでしまいますので間違えないように気を付けて下さい。
もし、分かりにく場合は胸の部分を触ってみて筋肉が硬くなっていたらOKです!

2 その後、胸の部分を反対の手で押さえて、胸を引っ張るようにして下さい。
※ 首も反対側に向けるとより効果が出ます。
※ 手のひらを壁に引っ掛けておくと、更に伸ばすことが出来ます。

3 この運動を左右10回ずつ2セット行ってみて下さいね♪

今回の運動は「小胸筋」のストレッチをご紹介しましたが、別に「ストレッチポール」といった運動道具を使用すると「猫背」の改善を促す事が出来ますよ。

こちらが「ストレッチポール」です。

ポールの上にただ5分間乗るだけで姿勢の改善に繋がります。

すごく簡単に出来て、姿勢だけでなく「腰痛」予防にも期待できますので、お持ちの方は実施してみて下さい♪

「猫背」ですが…すごく楽観視されやすい症状でもあります…
ですが、この「猫背」が「肩こり」「腰痛」「頭痛」「背部痛」「肩部痛」と様々な症状を引き起こすトリガーとなりますので、楽観視せずに時々、症状と向き合う時間を作って改善をしてみて下さい。

当院でも姿勢矯正や骨盤矯正など行っておりますので、興味のある方は是非来院してみて下さいね♪

「猫背」気にしてますか?

2019.04.06 | Category: 姿勢矯正

皆様こんにちは!
整体院 華の院長 末光 海です!(^^)!

今回は「猫背」についてご紹介したいと思います♪

「猫背」とは「亀背」と言われ、肩が前方へ丸まった姿勢の事を言います。

まぁ…知らない方の方が多いと思います…

皆様は「猫背」気にしてますか?
多分、殆どの方が気にしており「どうにかしたい!」と思われている方が多いと思います…

実際、改善には「根気」と「時間」が必要になりますが…

「絶対に治らない!」

という訳ではありません。

先ほどにも書いたように、運動を継続する「根気」と改善するための「時間」が必要です♪

「猫背」って背中ばっかり注目されていますが、実際は背中よりも体の全面の筋肉の方が大事です。

「猫背」のメカニズムですが…

1 肩が前方へ向かうことによって、背筋群の緊張が始まる。

2 背筋群の緊張によって、背骨の動きの制限がかかる。

3 前方の筋肉が縮まってしまう。 (胸筋群等)

4 胸が縮んでいる状態になるため、呼吸がし難くなる。

5 呼吸量の変動が起きるため、体調の変化が現れてくる。

6 背筋群の緊張が進んで、周辺の血流循環が悪化して「肩こり」「腰痛」が起きる。

「なんで呼吸量の低下が起きるの?」と思われている方…おられると思います。

実は、呼吸の際に肋骨と鎖骨の動きが必要になるのですが、前面の筋肉…特に「胸筋」が縮まってしまうと胸が広げられずに肋骨・鎖骨の動きが制限されて、呼吸がし難くなります。

実際に胸を縮めた状態と広げた状態で比べてみて下さい。

広げた状態の方が呼吸はし易いと思います。

「猫背」というのは、この状態が続いてしまうので、呼吸量の低下によって細胞に運ばれる酸素量が低下して、回復力や体調の変化が現れてしまいます。

「ただの猫背じゃん」….と思われる方が多いと思いますが、症状が強ければ強い程、楽観視出来ません…

当院では「猫背」の方に是非使用して欲しい運動道具を用意しております!
実際に、「猫背」の方に使用して頂き、満足の声も頂いております♪

その運動道具がコレです!!

「ストレッチポール」です!
ただ乗るだけの簡単なものですが、正しく使用出来れば効果は絶大です!

ストレッチポールの仕組みや「猫背」運動方法を次回のブログにて書きたいと思いますのでみて下さいね♪

アクセス情報

所在地

〒790-0951
愛媛県松山市天山3-14-5 NO15 みのりコスモス101

駐車場

1台あり

定休日

不定休
※定休日は新着情報にてご確認ください。

ご予約について

当院は完全予約制となっております。

電話番号

固定 089-904-2759

携帯 080-6396-1402